NICONICO DENTAL CLINIC IMPLANT SITE

TIPS インプラント豆知識

インプラント治療は自費?なぜ高額になるの?

■インプラント治療は自費?なぜ高額になるの?

皆さんもご存知のように、インプラントは高額になる歯科治療として有名です。ブリッジや入れ歯では得られない噛み心地や見た目の美しさ、自然な仕上がりが期待できる反面、治療費が少し高くなってしまう点がネックとなり、なかなか一歩踏み出せないという方もいらっしゃるようです。そこで今回はインプラント治療が高額になる理由について、わかりやすく解説します。

▼インプラントは自費診療です

歯科治療の費用が高くなるか、安くなるかは保険適用の有無が強く関係しているといえます。保険が適用されるのであれば、もともとの費用が高かったとしても、1~3割負担で治療を受けられるからです。ちなみにインプラントは原則として自費診療となります。保険が適用されないため、自ずと費用も高額になってしまうのです。

▼インプラントは高価な材料を使用します

インプラント治療で欠かすことのできない「チタン製のネジ」は、原価がとても高いです。また、人工歯である上部構造とそれらを連結するアバットメントも高価な材料を使用することから、インプラント治療費も高く設定せざるを得ません。

▼インプラントには先進の医療機器が不可欠です

精密なインプラント治療を行う場合は、歯科用CTによる画像診断が必須となります。また、人工歯根を顎骨へと安全に埋め込むためには、専用のシミュレーションソフトやサージカルガイドと呼ばれる装置が必要となるため、設備投資にも相当の費用がかかってしまうのです。

▼高度な知識と技術、豊富な経験が求められる治療

エナメル質の虫歯を治療するのであれば、正直、どの歯科医院で処置を受けてもそれほど大きな差は生じません。細菌に感染している歯質を削って、コンポジットレジンを充填するだけで完治が望めるからです。一方、歯茎をメスで切開し、チタン製のネジを顎の骨に埋め込むインプラント治療となると、高度な知識や技術が求められます。歯科医師であれば誰でも行えるというものではないため、そうした技術料も加算されていることから、費用がやや高くなってしまう面もあります。

▼高額な費用に相応しい結果が得られる治療

ここまで、インプラント治療の費用が高額になる理由について解説してきましたが、いずれも保険診療のブリッジや入れ歯治療にはない要素といえます。それだけ高度な医療を提供することになるインプラント治療は、高額な費用に相応しい結果が得られることも約束されているともいえます。

▼まとめ

このように、インプラント治療はいくつかの理由によって高額になりがちです。ただ、その分、寿命が長く、見た目も美しく、天然歯のようにしっかり噛める歯が手に入るので、結果的に満足される方がほとんどです。にこにこ歯科はそんなインプラント治療に力を入れている歯医者さんであり、難症例と呼ばれる難しいケースにも対応可能です。

お問い合わせはこちらからお気軽に!

087-876-3121

【診療時間】月〜土 午前9:00〜12:30 午後14:00〜18:00
【休診日】木曜・日曜・祝日

タップで電話する アクセス 無料メール相談 インプラント豆知識